業者との包括的和解

こんにちは、司法書士の近藤です。

このところ、業者より「一度先生と話がしたいので事務所に伺ってもいいですか?」という電話が度々あります。

話の内容としては、おそらく「一律、すべての依頼者について過払金の何%で包括的な和解をしてくれないか?」ということだと思いますが、当事務所としては、たとえ代理人であっても、最終的な意思確認を必ず個別にとりますので、当然、このような話には一切応じません(違う話だとしても業者と事務所で話す必要もありません。)。

効率よく案件をこなせるというメリットから、このような話に応じている事務所もあるようですが、果たして、依頼者に対する意思確認をきちんと行っているのか疑問に思うところです(それ以前に業者と包括的な合意しているとはとても言えないでしょうが・・・)。

やはり、信頼できる事務所に依頼することが大事だと思います。

近藤

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、債務整理・過払金に関する相談は何度でも無料です。

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!