取引期間と過払い金について

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

年末に近づき、やっと冬らしい気温になってきたようです。

 CMやラジオで過払い金についての説明の中に、「10年以上取引があれば」とか、「完済していれば」、「過払い金が〇〇〇円以上は出ます」という言葉が出ますが、取引期間によって比例して過払いが多く発生するものではありません。

いくら取引期間が長くても、借り方や返し方の方法によって思いのほか過払い金が発生しないケースもあります。

例えば、1回の取引(貸し、借り)で扱う金額が大きければ、返済も早く、短期間で1回の取引が終了してしまうので、払う利息も少なく、過払い金(=払いすぎた利息)は出にくくなります。

20年以上取引していても、わずか数十万円の過払いで終わった事例も過去にありました。

ですから、どんな取引でも『引直計算』してみなければ、結果は判然としないのです。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、債務整理・過払金に関する相談は何度でも無料です。

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!