過払い金の主張は借りた側から

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

今回のゴールデンウィークは、かなりゆっくりと体を休められるほど長いものでした。

さて、昨今、テレビやラジオ等で、繰り返し報じられているのが、「過払い金は、借りた側から主張する必要がある」というもの。

まさにその通りで、消費者金融や信販会社からは、「あなた、過払い金が発生してますよ」とか、「引直計算してみたらどうですか?」などということは、借りた人にわざわざ連絡してくることはありません。

コンプライアンス(=法令順守)は、果たしてどの会社が遵守しているのでしょうか?

それどころか、過払い金をあきらめるさせるため、あの手この手で様々な手段を講じてきます。

そのような会社が、堂々とメディアに露出し、社会に貢献しているかのようなフレーズを出して集客していることが非常に不思議でなりません。

過払い金の回収の極意は、【あきらめないこと】。時間がどれだけかかっても回収する最後のときまで意識を絶やさないことです。

ぜひ、我々にそのお手伝いをさせてください。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、債務整理・過払金に関する相談は何度でも無料です。

 

 

 

 

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!