不動産担保と過払い

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

先週末の土曜日に久しぶりに『ナニワ金融道』が放映されました。みなさんも見られましたか?

今回のストーリーは、主人公が所属する、いわゆる町金が顧客に貸し付けていた貸付金が、過払いによりすでに不存在となっており、担保として不動産に設定していた抵当権が消滅してしまうという内容のもの。

不動産等を担保にお金を借りることはよくあることですが、銀行以外のいわゆるサラ金や町金などからの借り入れにはこのようなことが起こり得るのです。

もし、当初からの金利が20%を超えているようでしたら、過払いの可能性がありますので、一度、引き直し計算をして確認してみる必要があります。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤  豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、相談は無料です。

 

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!