過払い調査について

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

 本日は、日本の半分の都道府県で、高温注意報が出てる予定ですので、みなさま熱中症には十分に注意してください。

さて、最近、お電話でいただくご相談で、「過払い金が発生しているかどうかわからないけど、調査だけでもやってもらえますか?」というものがありました。

結論から申しますと、返済状況によって受託すべきかどうか判断してからご依頼をお受けするようにしています。

すでに完済済みであれば、業者によっては過払いが発生している可能性が高いですので、すぐにご依頼を受けて調査しても、ご依頼者の信用情報にはキズが入りませんが、契約取引中(返済中)ですと過払いが発生しているかどうかは、法律に基づく利息で再計算しなければ、判然とせず、また、信用情報に「債務整理」という事故情報が掲載されてしまいますので、調査は慎重に行わなければなりません。

もちろん、上記リスクをご説明したうえで、当方で過払い調査を行うことはかまいませんが、仮に過払いが発生していない場合にも、基本報酬は頂戴することになりますので、この点も考慮していかなければなりません。

ですので、もし、過払いが出ているかどうかが微妙・・もしくは完済しているが、最終取引日から10年経過しているかも・・という状況であれば、まずは、司法書士や弁護士等をへ依頼せず、自分の過去の取引状況を示す書類を直接取引業者へ開示依頼し、開示された取引履歴をもって計算だけを受け付けていただけるところへ依頼するという方法がよろしいかと思います。

当方も、計算のみでしたら、「無料」でお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!