取引履歴の取寄せ

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

 そろそろ花粉の飛散状況が気になる季節に入りました。私はイネ花粉による花粉症のようですので、まだまだ症状は現れてはおりません。

さて、過払い金があるかないかを判断するうえで、基本となる資料として「取引履歴」というものがあります。

通常、我々は、依頼者より依頼を受けて消費者金融や信販会社等へ開示請求を行って取寄せます。

しかし、そもそも「取引履歴」とは、依頼者が過去に消費者金融や信販会社等と取引した経過を記した履歴書であり、依頼者本人の個人情報であるため、当然依頼者自身も開示請求することが可能なのです。

開示請求の仕方は、業者によりさまざまですが、電話での請求も可能のようです。なお、本請求によって、信用情報にキズが入る、いわゆるブラックに載ることはなく、仮に債務残高が残っている方でも同様の取扱いです。

気になる方は、一度ご自身で取寄せてみて、当所へお持ちいただければ、無料で引直計算を行いますので、ぜひご利用ください。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤  豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、相談は無料です。

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!