司法書士という仕事

みなさんこんにちは。

司法書士の近藤です。

 

最近、キッザニアなど職業体験ができるテーマパークが話題になっていますが、

司法書士という職業は世間的には目立たずよくわからないという方が多いでしょう。

 

司法書士は、もともと「代書人」と呼ばれる職業で、

不動産取引において、必要書類の具備、本人確認、意思確認をするほか、

訴状などを裁判所に提出する書類の作成する役割を果たしてきました。

あくまで書類の作成なので、本人に裁判所に出廷してもらい、書類のみ作成して本人を

サポートする、本人訴訟支援の役割を果たしてきたわけです。

 

最近では、簡易裁判所における訴訟代理ができるようになるなど業務が拡大していますが、やは

り、核となるのは、長年、本人訴訟支援の現場において培ってきた、「依頼者目線に立った訴

訟」の経験ではないかと思います。

 

近藤

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、債務整理・過払金に関する相談は何度でも無料です。

お知らせの一覧

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!