過払い金と取引期間

 こんにちは、スタッフの鈴木です。

本日の東海地方もかなり日中暑かったですね。

さて、過去の取引期間の長さと過払い金の発生についてよく相談されます。

必ずしも、取引期間が長かったからといって、過払い金が多く発生するとは限りません。

例えば、1回あたりの借入金額が大きくても、返済金額も10万円単位などで大きく、短期間で返済されて、それを繰り返していたりするとほとんど過払いが発生しないケースがあるのです。

つまり取引の状況によっては、取引期間の長さに過払い金額は比例しないと言えます。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、相談は無料です。

過払い金の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!