個人再生と競売(住宅ローン)の優劣について

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

週のはじめから、雨ですと気分が落ちますが、雨あがりの朝はそれほど嫌いではないです。

さて、個人再生の申立てと競売(住宅ローン)申立てが、ほとんど同時期に行われた場合、債務者に対しては、どちらが優先されるのか?という疑問があります。

結論から、申し上げますと、住宅ローンの不払いに基づく競売申立て(担保不動産競売申立て)が優先します。

ただし、個人再生手続きの申立てにより、条件次第で、競売を中止させる方法があります。

もちろん、できるだけ早期に中止させることができなければ、根本的な改善をはかることは不可能となります。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤  豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、相談は無料です。

 

 

 

個人再生の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!