裁判所から書類送達

 おはようございます、スタッフの鈴木です。

ここ数年で一番梅雨らしい梅雨が来ている今年ですが、本格的な夏を迎えるころには、猛暑になると予想され、今から気分が下がる今日この頃です。

さて、過去に消費者金融や信販会社から借り入れやローンを返済をせず、そのままにしていたため、数年後に裁判所から訴状や支払督促などの書類が、ある日突然届くことがあります。

契約者本人としては、数年にわたり相手方から何も請求や督促がなかったので、すでに支払いは免除されたとの錯覚にに陥りがちですが、それは単なる希望的観測であり、決して債務が自然消滅することなどないのです。

裁判所から届いた書類をそのままにすれば、必ず、契約者本人にとって不利な状況を招きますので、できる限り早急に対応すべきなのです。

¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤¤ 豊田市・岡崎市・西三河地域で、借金の返済にお悩みの方、ぜひ一度、当事務所までご相談ください。 当事務所では、過払い金請求、自己破産、個人再生のほか、過払い金の計算だけでも承りますので、お気軽にご相談ください。なお、債務整理・過払金に関する相談は何度でも無料です。

任意整理の一覧

  •  

    債務整理無料相談受付中!相談受付0120-303-067携帯電話の方はこちら 0565-41-6434受付時間:平日 9:00 -19:00 土日も対応可(要予約)出張相談も承ります!